プラセンタ注射

住所:大阪府堺市南区三原台1-2-3 ルルポ泉ヶ丘1F 医療モール TEL:072-295-0810

ホーム > 診療案内 > プラセンタ注射

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは、胎盤より抽出された有効成分の注射です。

プラセンタ注射は以前より更年期障害や肝機能障害の治療として優れた効果を発揮していましたが、最近は「若返りの秘薬・滋養強壮薬」として健康の回復や維持に注目されている治療です。

プラセンタ(胎盤)にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、様々な酵素、各種成長因子が含まれており、動物たちが出産後胎盤を食べてしまうのは栄養に満ちた胎盤を食べて出産後の体力回復に役立てているのだと言われています。

プラセンタ注射の効果はマイルドですが、数回の注射を繰り返すうちに確実に効果が現れてきます。特に疲れがとれる、よく眠れる、体調が良くなる等の効果は2~3回の注射で効果が現れる人がほとんどです。

プラセンタ注射の効果

  • 疲労、不眠、肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛、シミ、クマ、肌荒れ、皮膚乾燥、冷え性、しもやけ
  • 更年期障害
  • 月経困難症
  • 肝機能障害
  • 免疫強化作用(風邪をひきにくくなる)
  • 喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍など

当クリニックの注射の方法

ラエンネック・メルスモン

薬剤を1回に1アンプル もしくは2アンプル皮下、または筋肉注射します。

最初は効果を早く出すために2アンプル注射をお勧めしますが、週に3回以上注射される方は1アンプルでもかまいません。

  1. 最初の2週間は週2~3回2アンプルずつ注射、もしくは毎日1アンプルずつ注射を行う。
  2. 効果が出てきたら次の2週間には週に2~3回1アンプルずつ注射を行う。
  3. 週に1回1アンプルの注射を継続して行う。

プラセンタ注射の副作用は極めて少ないですが、まれに発赤や気分不良を生じる場合がありますので、そのような症状が出た場合はお知らせ下さい。

また、効果は個人差がありますので全ての人が著効するとは限りませんのでご了承ください。

料金

保険外診療になりますので、ふだんの診察料以外に実費が必要です。
※プラセンタを点滴で希望の場合はそれぞれ100円アップします。

プラセンタ注射 1アンプル
1,050円(税込)
プラセンタ注射 2アンプル
2,100円(税込)